10年程前(30代〜40代頃)のセックスレス&スキンシップレスな結婚生活の話などなどを、事実を元にしたマンガを描いています。
534 残りのカツオ1 結婚 交渉 没 レス セックスレス 告白 離婚 母 親 意見 相談 ネット まんが 漫画 マンガ 性 スキンシップ スキン 肌 れす なし まんが 漫画 マンガ
534 残りのカツオ2 二股 離婚 別居 彼女 レス 射精 障害 挿入 中 まんが 漫画 マンガ
534 残りのカツオ3 二股 離婚 別居 彼女 レス 射精 障害 挿入 中 まんが 漫画 マンガ
534 残りのカツオ4 二股 離婚 別居 彼女 レス 射精 障害 挿入 中 まんが 漫画 マンガ
マキは、二股彼女(最初の女マキ・後の女みどり)
520_圭祐君の事情11
みどりは、二股されてる事に全く気がついておりません。
知るのは、だいぶ後なのでしたo(^◇^;)o

しかし、女子が仕事のグチを話した時。
「こうすればいいよ」
と解決策を言ってしまうのが
男子脳(どっちかというと理系)。

女性は、ただただ話しを聞いてくれて
「大変だね〜」とか「頑張ったね〜」とか
言ってくれるのを期待するのに
物事をキチンと進行させたい、間違った事を見逃せない男性は
わざわざ、解決策を考え
たとえそれが、女性が悪と責める話になったとしても
正しいのはコレ!!
と意見してしまうんですよね。
何が悪いとかでなく、ただ正しい情報を教えたつもりでも
責められた!と思った女性はたまったもんではありません。

そんな時、女性は自分のグチの処理は置いといて
「そうなんだーすごーい」とか
スルーしときゃいいんですが
「私はストレスたまってるから、グチ言ってんのに
何で、私が悪いとか間違ってるとか言われないといかんのか!」
…と、憤慨するのが普通(^_^;)
そりゃケンカになっちゃいますわな〜

圭祐君は、特にコッチ(正しい情報を優先する理系)の人で
たぶん、女性とのケンカの発端は
この状況が多いんではないか…
と、推測しております。( ̄▽ ̄;)


よろしければ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ

スポンサーサイト